収入を増やす方法

今回は収入増やす方法について解説していきます。そこで、もう一度資産形成の方程式を復習してみましょう。

資産形成=(収入-支出)+資産×運用利回り

収入-支出=純利益です。純利益を多くするためには、収入を増やし、支出を減らす事が大事です。前回は手始めに支出を減らす事を解説しました。

しかし、支出を減らすには限界がありますが、収入を増やす事には限界がありません。金持ちは支出をそれなりに抑えた後に、収入を増やせるだけ増やす事に挑戦していきます。

収入を増やす方法

収入を増やすにはどういう方法があるでしょうか。

  1. 労働時間を増やす
  2. 自己投資をする
  3. 資産に投資する

1. 労働時間を増やす

仕事を沢山すればする程、収入が増える確率が高まります。雇われであれば労働時間が増えればそれだけお金になりますし、自営業でも、労働時間が増えればそれだけ質の高い商品やサービスを提供できるため、収入を増やせる可能性も高まります。まずはだらだらとテレビを見ている時間を削って、仕事をすることから始めましょう。

起業を志したり、不労所得を増やしたいという人の中には「働きたくないから」という理由を持った人もいるのが現実です。しかし、残念ながら働きたくない人は収入を増やす事はできません。他人の時間やお金を使う前に、まずは自分が働ける時間は最大限働きましょう。当然のことながら、過労にならないように休むことも大事です。

2. 自己投資をする

勉強のために時間やお金を使うことで、仕事の幅が広がり、収入が増える確率が高まります。一度スキルを身に付ければ一生使える資産になるため、自己投資というものは非常に投資効率が高いのです。もちろんある程度の身なりを整えたり、人脈作りのために異業種交流会などに参加するのも自己投資といえます。同じように、必要のない事に費やしている時間を減らして、進んで勉強していきましょう。

3. 投資をする

得たお金を使って株や不動産などを買えば、自分が働く以外のところからの収入が増えるため、全体的に収入が増えていきます。一人分の労働時間は24時間と限られていますが、持っている不動産や、持っている企業、持っている社員にも働いてもらう事で、効率よく収益を上げることができるようになるのです。

実は金持ちは、自分が労働して得る収入よりも、他人や資産から得られる収入の方が多いのが現実です。つまり自分は働かなくてもお金を得る事ができます。ただし金持ちも当然の事ながら最初は自ら率先して働いています。そうしないと手元に残るお金を最大化できないからです。

収入を増やす方法まとめ

支出をある程度減らす事に成功したら、後はいかにして収入を増やすかにかかっています。支出とは違い、収入は際限なく増えていくのです。

収入を増やすためには、まず労働時間を最大限に増やす事から始めます。だらだらとテレビを見ている時間をやめて、勉強をしたり、仕事をする時間に当てましょう。働かざるもの食うべからずということわざがあります。

次に、得たお金を貯めて、新しくビジネスを始めたり、少しずつ株や不動産を買っていきます。こうすることで、自分が働く以外の場所からの収入が少しずつ増えていくことになるため、全体的に収入が増えていきます。

ここまでをまとめると、

  1. 支出を限りなく抑える
  2. 自分が働く時間を最大化する
  3. 積極的に投資し、自分が働かなくても収入を得られる経済基盤を作る

この順番に進めることになります。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク