選択と集中を意識しよう

世の中には誘惑が多いです。街を歩けば自分の店に来てくれと声をかけられますし、お客を呼び込むためにセールなども頻繁に行われております。それと同時に娯楽も溢れかえっており、ゲームやエンタメなど、様々なものがあなたの時間とお金を奪うべく狙ってきます。

無防備な状態だと、あなたの時間とお金はあっという間に奪い去られてしまい、何もできないまま老いてしまいます。金持ちになりたければ、これらの誘惑には負けないようにしなければなりません。

選択と集中を意識する

金持ちになりたければ、まず目標を立てましょう。純金融資産1億円以上を目指すのであれば、そのお金を稼ぐために何をするかを考える必要があります。それが選択です。

そして目標が決まったら、他の事には一切目もくれずに、目標に向かって時間とお金を注ぎ込んでいきます。それが集中です。

選択と集中ができる人は金持ちになれる可能性が非常に高くなります。

ビジネスや投資をやり始めると、他の業種の方が儲かるのではないだろうかと思う事もあります。しかしやると決めた以上はある一定の成果が出るまで続けましょう。

時には撤退も必要

もちろん時には撤退も必要です。ある一定の期間内に成果が上がらなかった場合や、赤字からどうしても黒字にならない場合はこれ以上損失を広げないためにも撤退しましょう。ある程度のルールを決めておくと撤退の判断をつけやすいです。

選択と集中を意識しようまとめ

世の中には様々な誘惑があり、あなたのお金と時間を奪おうとしてきます。金持ちになりたければ、これらに負けないようにしましょう。

ビジネスや投資に関しても、どうしても他業種や他の分野の投資に目がいきそうになりますが、他に目が眩んだ時点で資源の無駄になります。一つ目標を決めて集中的に取り組みましょう。

また、どうしても成果が出ない場合は撤退をする覚悟も必要です。ある程度撤退のルールを決めておくと判断しやすいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク