FXについて

今回からFXに関する説明をしていきます。

FXとは

FXとは、Foreign Exchangeの略で、日本語では外国為替証拠金取引といいます。二カ国間の通貨の売買による利益を狙います。

例えば円とドルで取引した場合、円相場が1ドルあたり100円の時にドルに換え、120円の時に日本円に戻すと、20円の差益が生じます。これが利益になります。

FXは株式投資と違い、土日を除き24時間開きっぱなしの市場です。それぞれの時間帯により、アジア時間、ロンドン時間、ニューヨーク時間と決められており、値動きの仕方も変わります。

FX取引をするためには

FX業者の口座を開かないといけません。

業者により最低通貨単位というのが決められています。多いのが1000通貨単位、もしくは1万通貨単位です。1万通貨単位の方が多くの元手が必要となります。元手が少ない場合は、迷わず1000通貨単位で取引できる業者を選びましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク